アーティスト
宮永愛子
Artist
Aiko Miyanaga

― どうか忘れないでください。
いつもの景色は足元から、どこまでも広がり世界はずっと繋がっているという事を。

同じ日本のアーティストとして考えています。
目の前の景色の成り立ちについて。先の景色のはじまりについて

Please do not forget that the usual scenery comes from the bottom and it far spread to the world endlessly.
I am thinking how the scenery in front consists and the beginning of the further scenery as a Japanese artist.

<      >